読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎなかぎばあさん 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天 |

自分も小学生の時に読みましたが!カギっ子の主人公と自分を重ね合わせながら読んだものです。私が子供のころ好きだった本です。このあとのシリーズはだんだんつまらなくなって残念です。

コレです!

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

ぎなかぎばあさんふしぎなかぎばあさん [ 手島悠介 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

子供が習い事で使うので購入しました。20年ぶり位に読みましたが、こんな内容だっけと思いました。この話の主人公の男の子は鍵っ子です。かぎのたばにあこがれました。懐かしく、自分の子供のために購入しました。最後の料理がまたおいしそう!自分が子供の頃に、はまった本です。カギばあさんの存在は、なんだか不思議で…ワクワクハラハラ。約30年前に学校の図書室でいつもいつも読んでいました。送料無料なのも嬉しいです。娘はとても気に入った様子でした。子供の時に読んでとても面白かったのですが!今読んでもとても面白かったです。私が小学校の時、一番心に残っている本です。子供に読んであげたくって買いましたが!自分が読みたかった部分もあります。シリーズ化してるようで他のも読んでみたいと思いました。かぎばあさんの料理がおいしそうで!初めて読んだときから忘れられない本でした。小さい頃に自分が読み!お気に入りの1冊だったので!是非子供に読んでもらいたいと購入しました。本の内容がとても良いんだけど、どこの本屋さんでも置いてなくて、捜していたそうです。自分が小学生の頃読んで!インパクトがあったので娘にも読んでもらいたくて買いました。これは昔!嫁の実家にあった本で幼い頃から読んでいたそう。鍵っ子特有の!ちょっとさびしい気持ちが上手に描かれていて!今娘は時々鍵っ子なので共感してくれると踏んでました!もう3回読んだらしく!大人になってから心に残る作品になってくれていたらなぁとも思います。私も読んでみてとても魅かれました。子供の本なのに表紙が黒で、びっくりだし、ミステリアスなかんじが、好きです。男の子はいったいどうなるんだろう⁉︎と、ストーリーの世界にどんどん引き込まれたものです。大きな書店でも手に入らなかったので、再会できて本当に嬉しかった。とても喜んで聞いてくれ!気に入ったようです。団地が出てきたり、自分の日常に近い内容なのも、懐かしさみたいなものが、あります。おすすめです。ベネッセのグリムスクールの指定図書だったので、購入しました。子どもからのリクエストで購入しました。でも、おもしろさは、まちがいないです。。とてもいい絵本ですね。(小1)届くの早かったです。子供の頃とっても好きだった本。挿絵も柔らかく素敵ですよ。なんなのか・・・。挿絵も味があって大好きな本です。子供達に読ませたいと思い、購入しました。小2の娘に購入。大人になったということなのか。ただ!もっと絵がいっぱいあって!汁のしたたるようなおいしそうな料理がならんでいる記憶があったのですが・・・それほどでもなく。この黒い表紙がとても印象的で、ピンクの傘をさした可愛いかぎおばあさんが大好きです。でも懐かしく読みました。